いやあ、盲点でした。

というか、しっかりとそこを調べていなかった。。。

昨年、4万円分のふるさと納税を行い、ワンストップ制度を利用したのですが、

役所から封筒が届いていた。

内容はこう。

「確定申告を行ったから、ワンストップ特例制度の対象から除外されたふるさと納税があるよ。控除したいなら再提出よろ」

という感じ。


いやあ、知らなかったよ。

確定申告>ワンストップ特例

確定申告を行うと、ワンストップ特例制度は利用できません。

なので、確定申告の際にふるさと納税の寄付金額を申告しないといけないのです。


ワンストップ制度で申告したと思っても、その年の分でなんらかの確定申告をしちゃうとワンストップ制度の分は上書きされてしまう。


というわけで、再度税務署に行って、修正しないといけないってことですね


いやあ、普段は確定申告なんて個人でやらないから、わからないことだらけだわw

今年は住宅ローン控除を受けるために申告したのでした


というわけで、皆さんも注意しましょう。

ではでは!!


乙!!


スポンサーサイト
2018.05.27 Sun l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://akaperaice.blog83.fc2.com/tb.php/4300-ab4e143e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)